個人セッションの一例




個人セッションの一例

ども、癒しのよろず屋LEELAのとくさんです。

今回は、手当てヒーリングでモニターに来て頂いた方に許可を頂けたので、僕がやっている個人セッションの動画を公開いたします。

僕がやっていることが本当に説明するのが難しいので、こうやって公開セッションとかでご協力いただくと本当にありがたいです。

ご協力いただいた皆様ありがとうございました!

実は、手当てヒーリングでモニターさんを募集させていただいた理由は、意図して触れるだけで体にどこまで変化が出るか?と言うことと、優しい刺激でどこまで変化が出せるか?と言うこと、後は、エネルギー体に対しての施術で、どこまで変化が出せるか?と言うことを検証するためでもあったんですね。

検証の結果としては、やっぱりしっかりとした検査をして、解剖生理学や身体構造に基づいた施術した方が早いケースもありましたが、エネルギー体での不調は、肉体が一旦治って見えても、また振り返してしまうケースもあるし、今回のようにメンタルやトラウマ、霊障で身体の不調を作り上げているケースもあるので、結局はこれ全部やらないと本当の意味でケア出来ているとは言えないな〜と実感した次第です。

次回アップする予定の、きりん堂指圧治療院でやっている「指圧セラピー」の施術動画は、上記の全部を使ってやるコースなのですが、癒しのよろず屋では、個人セッションに追加で指圧セラピーとご依頼いただければ、プラス5,000円で承りますので、興味のある方はご相談ください。

セッション1例目

さて、今回の一つ目の動画は、初めから右肩が霊障であることに気付いてしまい、それでもなんとか肉体とエネルギー体の方からのアプローチで結果を出そうと、後半までは言葉を選びながら施術をしています。

でも、途中からこれメンタルと霊障のケアしなきゃダメだ〜!と諦めて(笑)、結局途中からメンタルと霊障のケアをしています。

今回は霊障と言っても生き霊ですが、これも自分自身に相手の想念を引き寄せる要因(カルマ)があると発生するものなので、この場合ではいくら身体のケアをしたところで、一旦身体が良くなっても、またすぐに不調が戻ってきてしまうか、取りきれないことがあります。

相手の思いだから私には関係がないのに、なんで私に生き霊が?って思いがちですよね?

でも、そうやって自分に原因はないと思っていても、相手がこう思っているはず!みたいな思いがあれば、その考えがある時点で、すでにそれがあると認めていることになるので、影響を受けます。

よく、怖いところに行ったら、なるべくお化けのことは考えないで関係ないように振る舞うってお話も聞きますが、そう言うことですね。

でも、すでにそう言った思いがある時点で、何かしらの影響を受けてしまうと言うことです。

とは言え、この地球上で生きていると、何も影響を受けないと言うことはまず無理なので、影響を受けちゃったら、しょうがないよね〜と、認めて手放す思考を持つことが大切です。

どうにもならなかったら、僕で良ければいつでもご相談に乗ります。

 

セッション2例目

こちらも手当てヒーリングの動画撮影をお願いしていたところ、身体だけでなくいろいろな面にお母さんとの関係性が影響を及ぼしていたので、最後におまけでセッションをしたところの動画です。

身体自体の不調もありますが、メンタルが及ぼす不調も結構あるので、こう言ったケースではどちらも一緒にケア出来るのが理想ですね!

数年来のお悩みで、そのお母さんとの出来事を考えるだけでも涙が出てしまうと言う方でしたが、その想いと家族で作り上げたカルマのようなものを浄化して、最後に同じことを考えてしまう思考の癖があったので、脳の思考回路の正常化もヒーリングで行いました。

セッション前は思い出そうとすると涙を堪えている状態でしたが、もう思い出せないと言う感じで笑顔でスッキリなさって帰られました。

僕のセッションはこんな感じで、問いかけにより、どんどん苦悩を認めて手放すことをご自身で行ってもらい、僕はヒーリングでそのお手伝いをするような感じですね。

 

と言うことで、今回はセッションの一例をご紹介いたしました!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

癒しのよろず屋のofficial LINE始めました!

ご相談やお問い合わせも、お友達に追加していただけると可能ですよ!

 

友だち追加

 

 

癒しのよろず屋 LEELA(きりん堂指圧治療院内併設)
TEL 047-483-5667
Mail  info@leela.fun
twitter https://twitter.com/leelatokusan
HP     https://leela.fun
LINE   http://nav.cx/3euyIVd
note https://note.mu/cocoronoyorozuya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です